入学式の時、ママファッションはどんなところ注意したらいい?

>

控えめに、でも明るい色合いが素敵

スーツを着用する場合

スーツも最近は決まりきったものではなく、自分で組み合わせて購入することができるようになっています。
今は細かいところまで言われないようにもなってきているようですが、入学式や卒業式の服装はセミフォーマルなので基本的にはパンツスタイルは避けた方がよく、ひざより下の丈のスカートが望ましいです。
スカートは卒業式で着用した暗い色合いのスカートでも、ジャケットを白やパステルカラーのジャケットに変更すると一気に華やかさが増します。白のジャケットは顔周りが明るくなりますので、意外とアクセサリー等が目立たなくても十分だったりするんですよ。
ただあくまでこれらは一般論で、地域や学校によっては保護者はダークスーツを着用するようになっているところもあるようですので、周囲に先輩ママがいれば情報収集をするようにしましょう。

ワンピースを着用する場合

ワンピースを選ぶ場合ですが、ワンピースは素材や色で大きく印象が異なります。
おそらくワンピース一枚、という方は時期的にもあまりいらっしゃらないかと思いますので、ワンピースとジャケットというスタイルが多いかと思います。
注意すべきは、身体のラインがはっきり出てしまうようなタイトすぎるワンピースであったり、膝上の短いもので、これらはセミフォーマルとしては不適切です。
またこれはスーツでスカートを履くときにも言えることなのですが、足元にも注意が必要です。
脚に自信がないから、と黒のストッキングやタイツを履く方がいらっしゃいますが、これはやめましょう。
肌色のストッキング着用が基本です。肌色といっても網タイツやラメが入った過度なものも厳禁です。


この記事をシェアする

トップへもどる